今の上海は‥‥

日中のゴタゴタが表面化してから初めての訪中です。
現地では全くその模様は見受けられませんし、そんな事あったの?そんな感じです。

この問題は、日本政府の明らかなミスです。中国人もその事を指摘しています。つまり、石原都知事が尖閣諸島を購入することを日本政府が横やりを、入れて購入したことが事態を悪化させました。
石原都知事も東京都も、中国にとっては個人であり国家では有りません。日本政府が購入すれば国家です。国家が持つ意味合いを民主党政権は、理解していません。あえて悪い言葉で言えば(トチりました)の一言ですね。こんな人たちに国家の舵取りをされたら国民は、たまったものではありません!
我々、経済的な活動を現地でしている国民としては、一刻も早くプロに国会の舵取りを任せたいと思っています。我々は、商売という戦争しています。生きるか?死ぬか?の境目で戦っている訳です。中国

image

人とは、本音と建前を、つまり嘘と本当を反対に言う交渉が上手くいく方法で
す。

くれぐれも、知恵を出して日中関係を改善して欲しいものです。

Filed under: 未分類 — arakawa 10:40 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>