中国のTV通販市場

CCTVSの説明会場

CCTVSの説明会場

写真はCCTVSの説明開場

中国のTV通販市場は、2011年で約3500億円~4000億円と言われています。2020年には,約5兆円に成長すると予測されています。

7月12日には北京でCCTVSの事業方針の説明会が北京市内のホテルで盛大に執り行われました。政府要人や研究機関のエコノミストが今後の市場予測に付いて講演がありました。

その中でもこの業界は大きく成長すると言われていますが、まだまだ問題点もかなりあります。

CCTVSは、中視購物有限公司が中国名で、今年の9月には、4500万世帯に配信されるテレビ通販専門チャネルです。3年後には1000億円の売上規模を目指していると総経理は説明されていました。ちなみに、総経理は女性です。

当社も9月には取引開始のスケジュールですすんでいます。上海事務所も充実して来ましたので、大きな期待をしています。

日本の小さな企業でも、この巨大中国市場で、具体的なビジネスができると言う事実を作りたいと思っています。必ずや成功させます。

Filed under: 未分類 — admin 7:54 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>